理事長挨拶

 日本経済協会は「日本経済の復興と発展」を念願し、純民間の私的団体として1946年5月に設立された、戦後の社団法人第1号の公益法人です。

 とくに中小企業の立て直しと育成に力を入れ、設立の趣旨には「経済に関する正しい見方を世の中に広め、実際に仕事をされる方々にお力添えすることを目指す」と謳っています。

 太平洋戦争により殆ど崩壊した日本経済でしたが、朝鮮動乱を契機に一息つき、やがて「奇跡の復興」といわれるほどの高度成長を遂げました。しかしこの成功にもかかわらず、今日の日本経済は、国内では少子高齢化の進展、国際環境ではグローバリズムと途上諸国の発展などにより、多くの問題を抱えて方向性を失っています。

 いまもう一度、中小企業が元気になって、二極化経済と格差社会を乗り越え、国民が安心して暮らせる世界を取り戻すことが、是非とも必要でしょう。それには発想の大転換と確かな指針が不可欠です。

 本協会は、そのような発想の転換と再興のために、「経済の情報および見方・考え方」を提供して、皆様にお力添えしたいと存じます。

 

一般社団法人 日本経済協会
理事長

田村 正勝

 

田村正勝

 早稲田大学 名誉教授 経済学博士

tamura_rijicho
【経歴】
1945年 長野県松本市に生れる
1964年 長野県立松本深志高校 卒業
1968年 早稲田大学 第一政治経済学部 卒業
1974年 早稲田大学大学院 経済学研究科 博士課程 修了

1982年 早稲田大学教授
(参考サイト:早稲田大学 田村正勝研究室
2015年 早稲田大学  名誉教授
 
【主な著書】
『社会科学のための哲学』(1986年/行人社)
『日本経済の新展開-人間復興の経済・余暇論』(1989年/新評論)
『世界システムの「ゆらぎ」の構造:EU・東アジア・世界経済』(1998年/早大出版)
『新時代の社会哲学(新装版)-近代的パラダイムの転換』(2000年/早大出版)
『見える自然と見えない自然』(2001年/行人社)
『社会科学原論講義』(2007年/早大出版)
『ボランティア論-共生理念と実践』(2009年 編者/ミネルヴァ書房)
『社会哲学講義-近代文明の転生に向けて』(2012年/ミネルヴァ書房)

btn_keikibtn_compassbtn_kaiinbtn_kaiin

一般社団法人 日本経済協会
東京都千代田区神田平河町1 第3東ビル
Tel:03-5835-2738  Fax:03-5835-2748

プライバシーポリシー

Copyright © 2015 日本経済協会. All Rights Reserved.